声 可愛くなる 方法

もっと可愛くなるために声を磨く方法

スポンサーリンク

 声が可愛くなれば、他人に与える印象はかなり変わります。
外見や内面の美しさももちろん大切ですが、可愛らしく喋るようにすることで魅力が一層引き立ち、より可愛くなるのです。
一般的に異性に魅力的だと思われる声の高さは、音階でいうと「レ」か「ミ」あたりだとされています。
自分では高くはっきりと話しているつもりでも、実際は低かったりこもってしまっていることも多いのです。
声が低い、通らないなどのコンプレックスがあって可愛く喋ることができないなんて、もったいないと思いませんか。
ほんのちょっとした方法やコツを意識することで、可愛く喋ることができるようになります。
可愛くなるためには少しの努力も必要です。
この機会に声を磨いて、さらに魅力的な女性に近づきましょう。

スポンサーリンク
 

 

 

では詳しい方法として、どんなものがあるのでしょうか。
まずは、目標とするような可愛らしい声を出している人の物真似をしながら喋ってみてください。
最初は上手に真似できなくても、だんだんと自分のものになっていくはずです。
普段よりも少しハイトーン気味に、柔らかく喋ることも意識してみるとよいでしょう。
頬のマッサージも有効だといわれています。
口角が上がっていないと、ハキハキと高く、可愛らしく喋ることは難しいのです。
マッサージをして頬の筋肉を柔らかくほぐせば、口角が上がりやすくなり魅力あふれる喋り方ができるようになります。
また、腹式呼吸ができるとさらによい効果があるので、日頃から息を吐くトレーニングなどを行っておくとよりよい結果になるでしょう。

スポンサーリンク

記事の内容は気に入っていただけましたでしょうか?

もしも当記事を読んで気に入って頂けましたら、
ソーシャルメディアボタンで共有して頂けますと非常に嬉しいです。

このエントリーをはてなブックマークに追加